蒲田のマッサージ からだトータルケアルームより 脚の疲れについて

2019/10/08 ブログ

蒲田にある女性専用マッサージ からだトータルケアルームです。 空を見上げると、湿度も落ち着き、空が高くなり、すっかり秋の空になっておりますが、気温がなかなか下がらず、いつになったら夏が終わるのかという、日が続きましたね。

夏になると、整体院、マッサージ店、エステなどは、1番忙しい時期になるということをご存知でしょうか?

地域性もあるので、100%ではありませんが、一般的に夏が忙しくなります。

何故でしょう? 腰や肩が辛いという方は、とりあえず、ストレッチしておこうとか、その場しのぎの手を打ち、なんとか、やり過ごせるのですが。夏の疲れは、なんだかダルい。とか、脚が重ダルいなどという方が、多くいらっしゃいます。夏バテですね。

それだと、ストレッチとかでは、追いつかないようです。

なぜ、そうなってしまうのか、

夏の疲れは、まず脚から始まります。

①エアコンの効いた部屋で、足先から冷やす。

②冷たい物を食べたり飲んだりする

③短いズボン、スカートなどで、脚を出す事が多くなる。

④入浴せず、シャワーで済ませる。

 

以上、夏の疲れの要因です。

こうした事が、自律神経を乱し、夏バテに陥ってしまい、倦怠感が増す一方です。

以上の項目でも、特に④は影響があり、日中、冷やしてしまった身体をお風呂で温めてあげないと、自律神経は乱れたまま、次の日を迎え、夏の間中、どんどん蓄積されていきます。

まだ、夏の疲れが残ってるなぁと感じている方、ぜひぜひ、アロマトリートメントおすすめします。

お身体が求めているアロマオイルを使い、足先から、どんどん身体の流れを促し、倦怠感の要因となる老廃物を流し、気持ちも身体もスッキリさせましょう