妊婦さんこそ、マッサージが必要です

2019/09/18 ブログ

ひと昔前までは、妊婦さんがマッサージを受けることは、ご法度とされていました。

今は、妊婦さんもマッサージが出来る治療院、マッサージ店、エステなど増えてきました。

でも、まだまだ妊婦さんはお断りとするところが、多いようです。

でも、私は、妊婦さんにこそ、マッサージ、身体のケアを受けて頂きたいと思っています。

出産日が近づくにつれ、骨盤周りにミシミシと音がしそうな痛み、ふくらはぎのむくみなどで辛い思いをしている妊婦さんが多いです。

女性が一生で一番、身体のケアが必要なのが、妊娠中と産後だと思います。

お母さんが辛い症状を我慢してしまうと、お腹の赤ちゃんまで、悲しくなってしまいます

そして、骨盤周りの筋肉が硬くなってしまい、出産時に産道が開きにくくなり、難産になってしまう事もあるそうです。骨盤の可動も悪くなるので、産後の骨盤も正しい位置に戻りにくく、産後の肥立ちが悪く、いつまでも、不調が続いてしまったり・・・。

私の周りでも出産時に難産で苦しんだ友人がいます。

それぞれ、昔から、サーフィンやマウンテンバイク、クライミング、スキーなど、下半身の筋肉を使うスポーツをしていました。長時間の陣痛に苦しみ、最終的には3人とも、帝王切開となってしまったようです。

わくわくするマタニティライフ、ドキドキの出産時、かわいい赤ちゃんと楽しい育児ライフを送るためにも、ぜひ、マタニティケアをおすすめします。

ママがハッピーなら

赤ちゃんもハッピーなはず(*^-^*)